スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園体験会2日目

2日目。

今日は、『2歳児だけの運動会』

外にいっぱい席とかも用意してあったのに、始まるちょっと前から雨がポツポツ・・・・

昨日と同じホールでやることに!


人数、う~~~ん、雨ということもあって?昨日より微妙に減ってるかも


クラス分けは、昨日、8種類ある動物の中から、自分で好きな動物を選び、そこがクラスになる。

私は、てっきり大好きな「パンダ」を選ぶかと思ってた。
他にも「うさぎ」「くま」など、minyaの好きな動物ばかり~。


でも、minyaが何の迷いもなく選んだのは


















なので、「ぞうさん」組

ぞうさん組のぼうしは白!



20070830095420.jpg

↑男の子?(笑)


最初は、親が旗のところに立っていて、そこまで障害物(低い平均台、輪っかくぐり)をして走ってくる競争

minyaは1番手だったので、誰かやってるのを見た訳でもないから、真似もできないしね~


ヨーイドン


みんな走ってるのに、minyaさんスタートでもたもた・・・・。

やっぱり、びびってるようで

結局、先生に手を引かれて、到着!

勿論、ビリ

でも、泣いてやらない子などいたので、ま、こんなもんでしょう


その後、玉入れ、大玉ころがし、体操、先生達のパフォーマンス、車競争etc

親子で頑張った

ここの幼稚園がすごいなぁ~と思うのは、玉入れの入れ物から、車まで全部手作りで!周りには子供が喜びそうな絵がいっぱい描いてある

なので、昨日はびびっていたminyaも、最後までやって、それなりに楽しんだようだ


そしておみやげ(これも手作り)をもらって帰宅。

昨日は迷っていたけど、歩いていて5分とかからないし、クラス分けも年少さんは月齢毎なので、minyaみたいな早生まれは早生まれのクラスになるので、そんなに能力の差もなさそうだし。(←でもまだトイレにも行けてないのはminyaだけ・・・汗)


やっぱりここかな


minyaに、


「ここの幼稚園行く?」

と聞いてみた。



「行く~」

という返事。


後はまだ「説明会」もあるのだけど、それに参加して、他のところもちょっとは情報収集して・・・・。

あ~~~何度も言うけど、もう幼稚園かぁ~
スポンサーサイト

幼稚園体験会1日目

本日10時より、第一候補の幼稚園体験会

しかし、何が大変かって、いつも朝が遅い母娘。

8時くらいに起きるのが大変

でも、頑張って起きて、ス○バでモーニング?して、行って来た



さて、この幼稚園、人気なのか?
想像を超える人数
100組以上の親子がいたのでは?

知ってる顔もちらほら。
だいたいが児童館で見た顔。
でも、みんなminyaより年上だと思っていた

今日は、クラスごとに歌、創作、そして全員でホールでゲーム・・・という流れ。

クラスでは、「好きな席に座って~」と先生に言われ、一番前に座ったminya
しかも、私は後ろで見てたのに、全然平気
そして、先生のピアノに合わせ、歌ったり、手遊びしたり、楽しそう




minyaも成長したな~(涙)
この前まで泣いてばっかで私から離れなかったのに・・・



嬉しくて、早くも涙目







だけど、ちょっぴり寂しかったりして・・・・





でも、minyaの成長ぶりもここまで


ホールで、ゲームをすることになって、それはそれは大勢の親子でやったのだけど、子供がねずみ、先生が猫の役で、ねずみが食べられないように、逃げる~というゲームなのだけど、逃げるときに、みんなが「キャー」というのにびっくりして大泣き

私に抱きついて離れない

その後も先生の笛の「ピー」という音にびびりまくり、泣き顔のminya。


やっぱりへタレ~なminyaだった・・・(苦笑)


でも、新聞紙を広げて、『アンパンチ~』というのがすっごく楽しかったらしく、それだけは何度も何度もやっていた

途中、怖がったのと、あまりの人の多さで暑さにやられた私達、ヤ○ハの時間もせまってきたので、退場


明日は、クラス毎に分かれ、親子運動会
一応行って見るけど、疲れそう




幼稚園、こうなってくると、結構迷う。

この幼稚園は、泥んこ遊びの時間があって、パンツ一丁で(笑)泥まみれになって遊ぶのだけど、そんなこと他ではできないから子供にはいいかな~!と思うし、半分は給食だし!(←これ重要!)

何と言っても!!うちから一番近いし!


でも、他の幼稚園の体験会なり説明会も行った方がいいのかな~?とか
区立なら保育料もグッと安くなるし、2年保育だし、その方がいいのかな~?とか・・・・迷ってきた。

この前までは、早くminyaが幼稚園に行って、私はその間、寝てるか、パチってるか?とにかく自由に過ごせる~
と心待ちにしてたんだけど、いざ入園の話になると、だんだん手放すのも寂しくなる母心(笑)


ま、もうちょっと迷いましょう!
まずは明日も体験会へGO

ビタミン?フルーツ

更新久々です

昨日までこの暑さにやられ、夏バテ真っ最中だった私
(昨日、整体で肩、腰、手足、そしてお腹を重点的にやってもらい、かなり回復


その間、田舎に行って、海に行き、波に母娘共に飲まれ、その後、「水恐怖症」になってしまったminya

でも、初めて会う従兄弟のお兄ちゃん達に遊んでもらったり、ドックカフェに行ったりと充実

こっちでも小さなお祭りに行ったり・・・

と色々書きたいことがあったのだけど、ちょっと間が空きすぎたので、割愛


さて、夏バテ真っ最中の母を尻目に、夏まっさかりのminya(笑)
もう食べるのなんのって!
義姉にも驚かれるほどの食べっぷり~

そのおかげか?元気元気

驚いたのが「ぶどう」
あんまり果物は食べないのだけど、私達が食べてるのを見て、食べたいと言ったので、皮を剥いて渡した。
そしたら、それが気に入らないようで・・・・

「じゃ、あんた自分で剥いてたべてごらん!」
(どうせ剥けないんだから~と思いつつ)
渡すと、皮ごと口に入れたかと思うと、口から皮だけ出して、ちゃんと身だけ食べてるし

そんなことどこで覚えてきたの?
っていうか、見て出来たんだね~


それからは「ぶどう大好き女」に!
小さいぶどうから、大きな巨峰まで、私と競いあって食べる。
大きいぶどうは、ちゃんと手で皮を剥き、中の種を取って、食べるminya。
私よりず~~~~っと几帳面(笑)

あと、義姉から箱でもらった「みかん」
これも夏には貴重なだけあって、おいしい~
minyaも1日3つは軽くたいらげてる。

その他、すっぱいと思ってあげなかった「グレープフルーツ」もデビューしたし、結構果物食べれるようになってきた

ただ、小さい頃食べすぎたのが嫌だったのか?バナナだけは受け付けないminyaさんです

中間期?

魔の2歳児、半年に突入


でも、今は休息期?かも?


minyaさん、もうひどくて手のつけられない暴れん坊&イヤイヤ期は、2歳~2歳3ヶ月くらい。

その後、勿論、イヤイヤ、ダメダメは続くものの、何となく、穏やか?にもなってきて、今は、大分説得もできるように

でもその説得、minyaが幼なすぎるからできるわざ!(笑)


例えば、明日から田舎に行くのだけど、その前に去年の浮き輪が破れていないか?ダンナがふくらませた。

そして、それにminyaが入り、おおはしゃぎ

でも、しまう段階になって

「まだやる~~~!」と大泣き


ダンナ「それは海に行ってからやろう!」

minya、意味わからず・・・。(海って何?状態)


私「minya、明日ワンワンのところ行くでしょ?(ペットショップのこと)でも、それに入っていたら、ワンワンびっくりしちゃうよ!」

m「うん。ワンワンのところ、行く~。にゃんにゃんもおさか(お魚)もピヨ(鳥)も行く~。」

私「だったら、にゃんにゃんもおさかも、ピヨももっとびっくりするよ~!」

m「大変だ~!じゃ、やめる~~」





泣いてまで浮き輪に入っていたいのに、こんな説得で納得してしまうminya、あんたほんとおバカだけど、かわいいよ

でも、頭の良い子だったら

「でも、まだやっていたいの!」とか「関係ないでしょ」って言うだろーな


そんなことが多く、ちょっと楽になってきた

それに、愛犬達と本気でケンカしていた時期があったのだけど、今はほとんどなく、むしろ仲良し
愛犬が喜ぶことがあると
「良かったね~」と言うminya。
そして、愛犬の足も手も模様も、顔もひげも全部かわいいというminya。
そんなminyaに愛犬1も答えて?結構寄り添っている
(愛犬2はあくまでもマイペース


でも、これに甘んじていたら、大変よ

魔の2歳児は終わったわけではないし・・・

もうちょっと知恵がついてきたら、どんな言葉を返してくるか?
(でも、minyaの場合、幼いままだったりして・・・それも怖いが!)

児童館あれこれ

一時期、足が遠のいていた児童館。

でも、この猛暑
外で遊ぶなんて、とんでもない!!!
だけど、うちにいるのは、つまんないminya。

なので、自ずと行く先が決まってくる。

1、児童館

2、スーパーのキッズスペース


結局、児童館がうちから近いから、児童館へ行くことが多くなった(笑)

夏休みに入ってから、子供の人数もアップ!
勿論親の人数もアップで、かなりごみごみしていた児童館。


そんな中、minyaは一人でおもちゃや絵本などで遊んでいた。

でも、慣れてきたのもあってか?おもちゃなどで遊んでる時も、鼻歌まじり(それも大声!)だったり、キャーキャー言いながらだったり・・・


先生達にも「minyaちゃん、最初より、ずっと元気を見せてくれるようになったね!」と言われるように


だけど、沢山いる他の子供と遊ぼうとは思わないみたいで、誰かが近づいてくると、違うところに行っちゃったり、「お母さ~ん」と来たり・・・。

ま、それはそれでいいかっ!と思っていたのだけど、

今日は違った

お盆なのか?とっても空いてる児童館(笑)

そんな中、よく顔を見る男の子が来た!

そしてその子とminyaが2台ある、木の汽車に乗っていて、偶然近くになった。

いつもなら、知らん振りor逃げてくるminya・・・・。


でも、今日は、一緒に同じ方向に行き、そして一緒に帰って来る~ということをやりはじめた

最後には「競争だ~!」と二人で暴走

一気に友達になった
(後で聞いたところ、9月で3歳だそうで、同じ学年になる子だった)

そして、しばらく休憩したり、別々に行動していた。


私、「トイレに行ってるから、minya遊んでて~」(これも出来るように!)と言って、トイレに行って、いつもなら、一人で遊んでるはずのminyaを探すのに、探してもいない・・・。


そしたら、


さっきの男の子=Sくんと、もうちょっと小さなAくんが積み木で遊んでるところに、ちょこんと座っていたminya。

これにも驚いた

でも、一緒に遊びたいとは言えないようで(苦笑)
私に向かって「minyaも~」と訴えてる。
「じゃ、入れて~って言えば!」と言うが、それは言えない

仕方なく、私が代わりに「入れてくれる?」と聞き、夢中になってるからどうかな?と思ったけど、快く、

「いいよ!」と言ってくれた

それからは、Sくんとminyaの積み木積み大会!
どっちが高く積めるか?二人共頑張っていた。

minyaって、決してリーダータイプではないし、だからといって、後からついていくタイプでもなく、本当にマイペースで一人が好きな子なんだけど、気の合う子や、フィーリングの合う子だと、何となく入って行き、そして気がつくと、何故だかその中ではリーダーみたいになっている(笑)

今日も、最初はSくんがやっていた積み木、壊れたたびに

「もう1回やろう!」とminya。

かなり嬉しかったなぁ





それから、月1で「変身ディ」というのがある。

先月、イヤイヤながら、ワンワンに変身!↓

F1000162.jpg

男の子みたい(汗)


今月、自ら、選んでこれ↓


20070806143259.jpg

てんとうむし!


そして、これ↓



20070806143645.jpg

お姫様?



ちょっと、お姫様には無理があったけど
その内、似合う日が来るかな?(髪の毛が伸びて・・・)


そして、今日は、収穫した「にら」までもらって帰ってきた
なかなかおいしかった


でも、児童館通いももう少しで、しばらく休。
8月後半は、結構予定があるので。

お祭り

神社のお祭りがあるというので、どんなものか?楽しみに、ちょっと高価な浴衣まで買って、待ってたというのに~。

ここら辺じゃ、地区ごとに催しをやるだけみたいで・・・。

仕方ないので、うちの町会ではないけど、隣の町会でやっていた、『子どもゲーム』に参加してみた


が。

開催時間午後2時

暑いの何のって・・・・

でも、せっかくの浴衣なので、着せて(着せ方がわからず、左右反対だったことに後で指摘される・・・・汗)
行った

この暑さだけど、子ども達はみんな元気

すごく盛り上がっていた



100円で5回ゲームができるというシステムだった。

最初はくじ引きにトライ!

ちゃんとminyaさん、自分で「ここ」と選び、見事キティちゃんの
小さいパズルゲット(外れなし!)

その後、無料で配っていたカキ氷食べよう!という親の言葉を無視し、
「あのボール、minyaも~!」
と、中に水が入ったヨーヨー(本名何て言う?)を欲しがっている。

小さいこよりをもらったけど、それに引っ掛けるなんて、まだminyaには無理。
なので、私が代わりにやったけど・・・・

0805.jpg

母奮闘中!娘見守り中!




1個も取れなかった

おまけで、1個好きなの持ってっていいよ!
と言われたから、ピンクのをもらった

うまい子だと、10個くらい取ってたっけ!


しかし、minyaが活躍したのはここまで。


次のボール的当てゲームでは、ボールを投げることを拒否

何とかなだめたら、投げずに、的に置くという芸当をし、見事大当たり~としてくれた!(すごいおまけだよね!)


その次の、ボールを蹴って、ゴールに入れるゲームも、拒否

すごい前からやらせてくれたのに、
「イヤ~!」と後ずさり・・・。
なので、無理やり私がminyaを持ち上げ、足で蹴らせた。
勿論、シュート!

これも大当たり~ということで、おもちゃ3つもらった。


その次、スコップでお菓子取り放題。

取ろうと思えばいくらでもスコップに乗るのに、やっとなだめて1個だけゲット
ここでも、1個じゃかわいそうだから~と3つくれた。

とても、優しい町会の皆さんでした

カキ氷とポン菓子は食べ放題だったし、町会単位でもすごく良かった



0805a.jpg

カキ氷!生き返る~!



そんなこんなで、結構な時間を費やし、児童館へ。

行く途中、

「minya、ボールぽ~んって(投げた)」と手でボールを投げる真似。


《嘘だ~投げるの拒否したくせに!!!》

と言いたかったけど、minyaはやったつもりらしいから


「あ~そうだね!」と言っておいた(笑)


そして

「minya、足でもポーンって、ボール(を蹴った)」と足で蹴る真似までする!


《嘘付け~!やらないから私が蹴らせたんじゃないか!!》

と言いたかったけど、これまた本人の意思を尊重して


「足でも蹴ってたよね!」

と言っておいた(爆)


minyaは、慣れないことにすごく臆病になる子なので、きっとお祭りのざわざわした雰囲気とかに、怖気づいてしまったのだと思うけど、本人的にはボール投げもボール蹴りもやったつもりらしい(笑)

来年は本当に、やって下さいね!臆病minyaさん!

子供の発想

子供っておもしろいなぁ~と思うのは、


NHKの「おかあさんといっしょ」の中の歌で、

♪かばくんは知らんぷり~♪というフレーズがあって、そこを良く歌っているminya。

で、児童館でめずらしく絵本を持ってきて、これは『パンダ!』これは『うさぎ!』とやっていた。

そして、『かば』がいたので、わかるかな~?と思い、質問!


私「minya、これは何?」












m「しらんぷり!」








冗談で言ってるのではなく、本気で答えるminya。

『かば』で覚えたのではなく、『知らんぷり』で覚えてしまったようで
『知らんぷり』なんて動物いないよ~(笑)



夜は夜で、デジカメで愛犬の写真を撮っていた。
私に似て?カメラ系が大好き♪で、写るよりも撮る方に夢中!

でも、何故か?昨日は写りたがり、ダンナに、

「今度は、minyaのお耳撮って~」

「今度は、minyaのお鼻撮って~」

「今度は、minyaの頭撮って~」


とパーツごとに撮らせるminya(笑)

ま、デジカメだから、消せばいいし!と次々に撮ってあげるダンナ。


最後は、

「今度は、minyaのお股撮って~」

と来て、


「恥ずかしいから、止めとこう!」

とダンナに言われていた


でも、おへその写真とかパーツごとの写真のできあがり~
これはこれでいいかも
プロフィール

pmmmama

Author:pmmmama
@みにゃ
2005年2月生まれの女の子♪
何事も慣れるまでが一苦労のへタレっ子。
しかし慣れると暴走気味・・・
ちょっと『天然』?
創作とお絵かきが大好き☆

@ぽっぷ
2002年8月8日生まれ♀
お笑い系まっしぐらのうちの最大の癒し犬☆
食べれる物でも、食べられない物でも何でも食べちゃうおバカ犬!
でも母との相性抜群!!

@まっぷ
2003年9月16日生まれ♀
人間大好き☆しっぽフリフリいつも寄って行きます。
世渡り上手?
ゆっくりとだけど、年々、母とのアイコンタクトが完璧に~★

@pmmmama
管理人。
みにゃと愛犬2匹の母。
アバウトだけどスキンシップたっぷり~!!!
の育児を目指してます!
カフェと甘い物、パチが大好き♪

*コメント歓迎します。

最近の記事
最近のコメント
リンク
検索フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
育つパンダ
クリック募金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。