スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

善は急げ

又、ガーデニングでもやってみよかな?と思ったのがついこの前。

でも、せっかちな私が、のんびりしてる訳がありません(笑)
早速、植えたよ~


まずは、買い物から。
KYD2は、苗も花も安い
前も、そこで買ったし、サッチーもお勧めだし(笑)荷物持ちのダンナを引き連れてレッツゴー


びっくりしたのが、トマトの種類が多いこと
10種類以上あるのでは?

んで、店員さんに、


「一番、強いトマトは何ですか?」(笑)


と聞き、値段はお高め(といっても198円)『フルーツトマト』だと言うので、それに決定

実は、minyaは勿論、私もトマトが苦手
なので、フルーツトマトなら一石二鳥

そして、『きゅうり』『パセリ』『赤ピーマン』『ブルーベリー』『ナス』

ブルーベリーはね~。な~んと!巨峰くらいの大きさになる!(はず)のやつに。
そして、ナス!名前がついていて、「みなこ」だって(笑)
これは買うしかないでしょ

後は、土を買って、終わり・・・・・・・・














のはずが、minyaさん







「お花はどれにする?」



だって。


そう、minyaは顔に似合わず?お花が大好き
花の苗も豊富に売っていて、釘付けになっていたのだ。
花は、食べられないし~いいかっ!と思っていたけど、値段も値段だし、minyaがそう言うならね

ということで、急遽、花も植えることに
赤のサルビアだの、日々草の白、ピンク、あとは黄色の何か(名前忘れた)4つも購入
全部、minyaが選びました♪



そして、植える
minyaが興味津々だったので、一緒にやらせてみた。

これが正解
最近じゃ見せない、笑顔を満面にして、頑張ってた

ga1.jpg

m)お水に~土に~(すごい顔にすごい大股開き!!)



ga2.jpg

母と二人で♪(父撮影)



画像 020

愛犬達も興味津々(食べるなよ!!!by母)





ga.jpg

こんな感じ♪



ga3.jpg

minyaが選んだ花達



画像 024

『日々草』はピンクと白を寄せ植えしてみました♪



さて。どう育っていくでしょう

買い物に行ったとき、『スイカ』の苗も売ってて、迷ったんだけど、大きくなりすぎたら無理だし~と。
でも、どんどん増やしていこうか?とダンナとも言っていて、次は『小玉スイカ』あたりを狙ってる。
あと、ハーブ系、『ローズマリー』や『バジル』
これは、前にやったことがあって、随分出来た多分、強い種だと思う

それと、大きめだけど『みかん』や『レモン』の木も売っていて、これが長続きして成功すれば、そっちにも手を出したいなと。
スポンサーサイト

土曜でも

minyaの幼稚園は、月1で『お誕生会』があり、それが土曜日

それが今日(26日)。


ただでさえ、週5、泣いて泣いて行ったのに



土曜も行くんかいっ!


てか、私も土曜は休みたい

そういうの知らなかったから、午後から愛犬達の集まりに参加することにしてたし~。
最近のminyaの機嫌の悪さから言って、まだギスギスした親子になりそうよ


そして、今日が土曜だから~とかはわからないはず?なのに、まるで月曜日のように、行くのを拒み、泣き叫ぶminya
週6は、今のminyaにはきついかも

ということで、慣らし保育を入れて、今日まで行った日数=15日!

泣いた日数=15日!



どこまで更新されるのだろうーか


前回も書いたけど、私もちょっと悩んでいる。
minyaが幼稚園に行ったら、やりたいことがいっぱいあった
お茶したり~寝たり~こういう風にPCやったり・・・・etc。

でもさ。門に入るのも時間がかかるし、泣き叫んでるから、ちょっとは影でのぞいていて、時間ロス。
そして、洗濯くらいはするけど、何だか疲れちゃって、家事なんてする気も起きないし。
かといって寝ちゃうと、寝坊する?ような気もして。

で、ここ最近は、絶対寝坊しないはず!のパチに行ってたのよ!
ま、これも趣味だから嬉しいんだけど。

でも、時間ばっかり気にしながら~だから、何だか楽しくないし。
は飛んでいくばかりだし

だから、しばらくはうちにいよう!と決めたのさ。

でも、あれ?あれ?
何かちがーう


ってのが今の本音。

バリバリで働いてた頃もあったから、うちで何する?ってのがわからないのかも
かといって、あの頃のように働く気力も体力もないけど・・・・。

毎日ス○バ行こうか?とも考えたんだけど、決してス○バは安くないからね

そんで、今、思案中なのが、昔ガーデニングもどきしてたんだけど(知ってる人いる?)それをまたベランダでやろうか?と。
そしたら、もしかしたらminyaのお弁当に入れる物も出来るかも?
しれないし・・・・・・。



でも、これも思案中



はっきり言って、母娘共々、疲れておりますっ

お弁当

相変わらず、家から、

否、

起きてからず~~~~~っと泣きっぱなしのminya

門のところでは、激泣きして「入らない!」というのが、恒例になってしまっていて、
園長がある程度無理やり連れて行くのも恒例(笑)

でも、おもしろいもんで、最初の方は抵抗してたのだけど、最近は、園長に連れ去られる(笑)のに慣れたのか?泣きながらも園長先生と歩いてるminya


さて、本題のお弁当


『最初は少なめに!』


と幼稚園の方から言われていた。
とにかく「食べられた!」という達成感を持って欲しいとのことで。
でも、minyaさん大食いだからなぁ~

ということで、多くもなく、少なくないお弁当


22日(火)





obe422.jpg


@アンパンマンご飯=鮭フレークのおにぎり、顔は鮭と海苔(型は昔pokopokoさんに頂いた物♪ありがとう)
@海苔ピーマン入り入りたまご(本人ピーマンが入ってるのは知らない!)
@から揚げ
@苺



いや~これだけ作るのに1時間!

疲れた~



24日(木)



F1000285.jpg


☆食パンマンおにぎり=ベースは白ご飯、顔のみ鮭と海苔と人参(これもpokopokoさんに頂いた型で作ったよ♪)
☆たこさんウインナー
☆玉子焼き
☆お花型人参(これは、サッチーから頂いた型で作りました♪)
☆グレープフルーツ


いや~これも1時間もかかった

ほんと、週2だから出来る感じよ。

しかし、最近のminyaの相手するのも、こういう幼稚園の色々なことするのも、


疲れる・・・・・・・ボソッ


ちなみに、なぜか?家ではよく食べる「たまご系」を2日とも残された
お弁当にたまごは入らないのか???

リクエスト

土日を楽しく過ごし、な~んにもわからないminyaは、まさか、月曜になったら幼稚園に行く!

とは夢にも思ってもみなかったらしく・・・・・。


めずらしく、家から「行かない!!!!」と激泣き

「manaちゃん(←ヤ○ハ時代からのお友達)待ってるよ~!」
「抱っこして行こうか?」

とあれこれ説得
どれも、「?」と反応はするけど、いまいち行く気が起きないらしく、動かない


もう時間になったので、奥の手





「じゃ、お母さん、一人で幼稚園行くから!minyaは待ってて!」










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






「minyaも行く~~~~~~~!(涙)」



そう。私と離れたくないから、行かない!と言ってるので、私が幼稚園に行けば、自分も行くしかないのである(笑)

てか、親だけ幼稚園行って何の意味がある?ってのは本人にはわからない(笑)



着いたら、


門に入るのを拒み、激泣き。

そして、











脱走


タクシーが来てて、危うく轢かれそうになったよ


仕方ないので、今日は私が強制的に門に入れ、minyaのことは覚えてしまったであろう園長先生が、抱っこで教室前まで。

もう、誘拐犯に連れ去られたかのように、大声で叫んでたっけ

その後も部屋に入らずグズグズして


さすが月曜日だけあって、泣いている子が多かった

でも、ダントツ大声で泣いてたなぁ



そんなminyaさんも、明日からお弁当
火曜と木曜だけ、お弁当なんで、めんどくさいけど頑張ることにした
といっても、お弁当なんてまず作らない私は、一体どうなることやら~と不安


一緒に食べると思ってるminyaさん(←相変わらずおバカ)
「何がいい?」」と聞いてみた。




「えっと~たまごでしょ。おさかでしょ。あとは・・・・・・・・・まんま!」


訳=たまご・・・・・海苔入り卵焼き
   おさか・・・・・鮭
   まんま・・・・・白いご飯









それでいいの?(爆)


キャラ弁とか、色々なおにぎりとか言われたら困るけど、さすがminya。
これなら作れるよ(笑)

ま、一応から揚げもやってみるつもりなんだけど、朝から(てか夜でも)揚げ物なんてしたことがない私。
あ~大丈夫だろうか

大好き同士

幼稚園に行くようになってから、とにかくminyaが言うのは、

「お母さん大好きっ!」


そればっかり。


迎えに行ってすぐ、昼寝のときも、夜寝るときも、何でもないときも、
「お母さん、大好きっ!」

って。


これは、幼稚園生活が相当ストレスになってる証拠。
私としては、嬉しい限りだけど、幼稚園が嫌だから、うち=私が良いわけだ!

昨日の父母会で、園長先生が言っていた。

「幼稚園で何した?とか、お友達できた?とか聞きがちですが、そんなの答えられる子はそういません。今はとにかく、抱きしめてあげてください。○○ちゃんが幼稚園で遊んで来れて良かった~♪」と言いながら。


そして、


「幼稚園は頑張るところではありません。だから朝、頑張っていくのよ!と声をかけず、楽しんできてね♪と声をかけてあげてください。」


いつも、門のところに立っていて、強制的にminyaをさらっていく(笑)園長先生だけど、とても良いこというなぁ~チョット感心。


そういう訳じゃないけど、私もminyaとしょっちゅう抱き合っている(笑)

「大好きっ!」と言われれば、

「お母さんも、minyaが大好きっ!」

と言いながら。


幼稚園に行くまでは、そんなことはなかったけど。

改めて「好きっ」って言い合って、抱き合うのもなかなか良い。
とくに子供はすごく安心するみたいで、それだけでにっこり

お試しあれ




さて。

幼稚園生活3日目(水)



minyaさん、門に来て初めて気がつくようで(←相変わらず気づくのおそっ!)
門に入るのを拒み、座り込む。
そこを、園長先生が、手を引っ張って、強制連行!

「おかあさ~~~~ん!!!」と叫び暴れるminyaを、他の先生が抱っこで教室前まで。
上履きに履き替えるように言われてるようだけど、何もせず、顔を真っ赤にして泣いている。

(私は相変わらず、影からのぞいている!)

結局、何もできず、抱っこで教室に~。


何か、益々ひどくなってないか?






4日目(今日)



本当におバカで、やっぱり門のところで気がつくようで、
門の前で

「ギャーおかあさ~~~ん。」


と座り込み、泣き喚くminya


そこを、今日は園長先生が強制抱っこで園の中に。

そして、違う先生が教室の前に。

担任先生に代わり、いつもなら抱っこを拒むのに、何気に担任先生に抱っこされ、
門のところを指差し、バイバイさせている。
多分、「お母さん、あそこにいるよ!」と言って、minyaを安心させたのだろう。
勿論、泣いてたけど、



な~~~んと!!!!!!!!




今日は、上履きに履き替えて、



自分で教室に入って行った


    


偉いぞ~



でも、minya曰く

「もうminyaは幼稚園行かない。あった(明日)は、ほっと館(児童館)とスタバに行く~」

とのこと。


でも、朝になると、行くんだよね。
門に着くまでは(笑)

涙の園生活

月曜から、親と離れて、園での生活。
といっても、最初は9時から11時までの2時間
親は、送ったらすぐに迎えに行く~といった感じ


1日目(月)

文書に「親は、門のところですぐさよならしてください」とは書いてあったが、どういう風に別れるのか?

よくわからなかったけど、いつものように(慣らし保育のときのように)手をつなぎ歩いていった母娘。

園に着いて、門のところで園長先生。

荷物を私が持っていたら、


「ハイ、持って!」

と荷物をminyaに持たせ、手を引っ張って園の中に。

そして、後ろを向かせないように、違う先生が教室の前まで手を引っ張って行った。

あっという間の出来事。


minyaは、何だかよくわからないうちに、親と別れてしまった訳だが、私がいないのを気がついて、園庭で激泣き


私はこっそり見ていたのだけど、担任の先生が抱っこしても、誰が来ても、激泣き
もう、こっちまで泣きたくなって、どうしようもなく後ろ髪引かれた

でも用もあったので、退散





11時、迎えに行くと、まだ教室の中の様。
他のお母さんと「どうだった?」と話していると、みんなでゾロゾロ出てきた!

1列に並ぶように言われ、並んでいるのか?
みんな我が子を見ようと必死(笑)
minyaの姿が見えなかったので、「あれ~いない!」と私。
そしたら、Hくんママが見つけてくれ、「いるいる。真ん中あたりに並んでる!」と。

おっ。今日は並べたか?

と喜んだのもつかの間。

Hくんママ、追加の一言。


「でも、すごく泣いてる・・・・・・」


ようやく見えたminyaはギャンギャン泣いて、並んでいた

minyaの番が来、私が行くと、急にパッと顔が明るくなり、先生にさよなら~!
そして、涙の再会。
冗談抜きにして、そんな親子が多かった。

私もminyaと抱き合って泣いていた。


そして、何故だか先生に呼ばれた。(頭がオレンジ色だから?笑)
そしたら、オムツが取れてないことで、どんなパンツが良いか?という話だった。
そのときに、
「minya、ずっと泣いてましたか?」
聞いてみたら、

「ハイ。2時間ずっ~と泣いてました。お母さんがいいと言って。副園長先生がつきっきりだったんですけどね。」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そうだったのか。
悲しいね。でも嬉しいね。
明日は少しはわかるかな?




2日目(火)

minyaが単純なのは、昨日散々な思いをしてるのに、幼稚園に行くのは拒まない(笑)
まだ、私が一緒♪だと思ってる感じ。(←おバカ?)

そして、またしても、門のところであっという間にさらわれて行く(笑)

今日は・・・・・・・・・









昨日より激泣き


イヤイヤをして、園庭に座り込み、

「おかあさ~~~ん」


と叫んでいる。


色んな先生が変わるがわる声をかけてたけど、ダメで、抱っこも拒否。
結局、強制的に抱っこされ、教室に。


こうなると、もう見えなくなるので、私も退散


切ない。


幼稚園入れるの早かったか?







11時。
迎えの時間はすぐ来る。

おっ出てきたminyaのクラス。

驚いたことに、全員泣いてなく、きれいに並んでいた

minyaも泣いてない!!!!

でも、目がすごく腫れ上がってるから、大泣きしたのは間違いないだろうけど。


そして、minyaの順番が来て、先生とバイバイし、また抱きついてきた。

「minya~よく頑張ったね~えらかったね~!!!」

何だかこれまた泣きそうになった。


m「お母さん、どこ行ってたの?」

母「お外でずっとminyaを見てたんだよ!」←嘘

m「そうか~!」

と嬉しそう



ちょっとずつ成長してるんだね


さて、明日はどうなるか?
午後は父母会なるものもあるし・・・・・・・

入園式

12日(土)快晴

入園式

でーす


F1000283.jpg

電報ありがとう♪




今の入園式にびっくりしたのは、
親は後ろに座るもんだと思ってたら!


子供の前に対面式の形で席が作られていた

それを知ってる人は早く行って一番前の席をゲット!

それを知らない人は・・・・・・・


一番後ろ~・・・・・・全然子供の顔なんて見えません。




ハイ。うちです


そして、肝心のminya。

椅子に座ることを断固拒否



結局、
「お母さんも隣にいていいですよ!」
と先生に言ってもらえたのだが、ちょうど邪魔な位置だったんで、思い切って離れてみた。
その方が案外座ったりして~と思いつつ。














終わるまで立っていた・・・・・・・・



式が終わってすぐに、

「抱っこ~」


どんどん赤ちゃんになっていく




そして、デジカメの写真を見て、びっくり
一人、オレンジ色の派手な頭をした母。



ハイ。私です(苦笑)

続きを読む

慣らし保育

9日(水)10日(木)11日(金)と、入園式前の慣らし保育!

ま、へタレminyaなんで、最初から慣れるとは思ってなかったけど・・・・・・。


ここまでとは・・・・・


1日目と2日目は保護者と一緒♪
minyaも、お友達や先生と遊ぶなどはしなかったけど、マイペースで自分の棚や靴入れなどを覚えていた。

でも、先生が「絵本を読むから前に追いで~」と言われても行けず
いつも行く児童館じゃ、あんなに先生大好きで追い掛け回してるのにね・・・・。


but、その後歌が始まると、前に出ていた(笑)
そして、体を揺らして楽しそうに歌い、踊っていた
やっぱり、が大好きなのね


この分じゃ、大丈夫???


まさかね~


最後、先生と一人ずつさよならして帰るのだけど、どうもこれが嫌なようで。
その時、ちょっとだけ親は離れるのだけど、見えるところにいる。


でも、minyaさん、並んでいても列から逃れ、違うところでオロオロ。
結局最後の方になってしまい、目は真っ赤、顔も真っ赤、そして私のところに走ってきて抱きつく。


やっぱりダメか~



3日目は本当は親はなし!だった。
でも、そんな子が多かったので、急遽親も一緒になった


2日目の夜。


母「minya、明日もお母さん幼稚園に一緒に行くことになったけど、今度から門のところでバイバイして帰るからね!」


m「お母さんも幼稚園にいればいいよ!」


母「大人はダメなの。minya、お友達と頑張れる?」


m「お母さんがいないなら、minya、幼稚園やめとく。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





そんな簡単にやめられないよぉ

でも、小さな胸を痛めてるんだね


ということで、まだ「お母さんもずっと一緒に行く」という嘘?をついて、行くことに。


3日目(今日)

砂遊びや、歌遊びなど、結構楽しくやってたから、やっぱり少しは慣れた?

だけど、やっぱり最後がダメ
5番目に並んでたのに、途中から脱線し、一人オロオロ。
仕方ないから、後ろに並びなおし、私は外で待っていた。
一人ずつ先生とさよなら
最初の子から~・・・・・・・



minyaが、門から暴走しようと走ってきた

それを止める、担任先生と副園長。
止めれば止めるほど、行こうとするminya。

私も「minya~順番だよ!先生とさよならしてからだよ!!!!」と大きな声で言うが、どうしようもない


結局、激泣きしたminyaに先生が負けて、

「じゃ、minyaちゃんからにしようか?はいバイバイ」
と言ってくれ、minyaはバイバイするかしないかで、私のところに走ってきて




「抱っこ~」



赤ちゃんになりました(汗)

でも、抱っこした。minyaの気持ちもわかるから。
だけど、言い聞かさなきゃ


母「minya、順番でしょ?minyaは最後に並んでたでしょ?毎日先生とさよならして帰るんでしょ?」

m「順番できないもん!」

母「できないじゃ、ダメだよ~!!みんなも頑張って並んでるでしょ!」

m「だって、お母さん大好きだもん!待ってるのやだもん!」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





                                               


泣けてしまった。

minyaには幼稚園で頑張って欲しいけど、そう言われちゃ、何にも言えないよ



さて、明日は『入園式』


どんな入園式になることやら~


m-youtien.gif



ちなみに、入園式前にまた髪を染めた私。
ただでさえ、一番派手な母っぽいのに、オレンジ系の茶色に頼んだはずが・・・・・。

オレンジそのものになっちゃった

でもね。
今回の慣らし保育で、母と娘の絆がわかった気がした
オレンジ色の髪の毛だけどね(笑)
プロフィール

pmmmama

Author:pmmmama
@みにゃ
2005年2月生まれの女の子♪
何事も慣れるまでが一苦労のへタレっ子。
しかし慣れると暴走気味・・・
ちょっと『天然』?
創作とお絵かきが大好き☆

@ぽっぷ
2002年8月8日生まれ♀
お笑い系まっしぐらのうちの最大の癒し犬☆
食べれる物でも、食べられない物でも何でも食べちゃうおバカ犬!
でも母との相性抜群!!

@まっぷ
2003年9月16日生まれ♀
人間大好き☆しっぽフリフリいつも寄って行きます。
世渡り上手?
ゆっくりとだけど、年々、母とのアイコンタクトが完璧に~★

@pmmmama
管理人。
みにゃと愛犬2匹の母。
アバウトだけどスキンシップたっぷり~!!!
の育児を目指してます!
カフェと甘い物、パチが大好き♪

*コメント歓迎します。

最近の記事
最近のコメント
リンク
検索フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
育つパンダ
クリック募金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。