スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弾く~♪

月曜日はminya、『ヤ○ハ音楽教室♪』なんだけどねピアノ

2歳から初めて1年後。
幼稚園でさえ、嫌々で疲れて帰ってくるから、その後習い事なんてできる?と思い、
幼稚園に入ってすぐに、minyaに止める?と聞いたんだけど、


「絶対止めない!」


と言うから苦笑

やってたんだけど。


最近の上達ぶりに、止めなくて正解だったかも絵文字名を入力してください
と思う私jumee☆shy1


まだ鍵盤のどこが『ド』とか、教えてはいないのだけど、リズム♪に合わせて、鍵盤で音程を取るのをやっていて、音楽に合わせて、ここは高い音、ここは低い音、ここは黒い鍵盤のみ、ここは白い鍵盤のみを叩くという、3歳にしちゃ~ハードな工程を、難なくこなすminya絵文字名を入力してください
すごいなぁ~と思うのは、3拍子、4拍子のリズムが簡単に取れることえぇ


子供の頃の能力って、ただものではありませんっ!ワーイ


しかし。最近思うこと。
minyaが、てきとーに弾いてたりすると、ムッと来る私怒
ここはこうじゃないでしょ!って、小さい声で言ったりして・・・・ ̄□ ̄

一緒にやってるSくんなんて、やる気がないときは、寝てるんだけど(笑)
ママは、怒りながらも、そんなに強要はしない。

minyaはそういうことはなく、やってはいるのだけどね。

私ってスパルタ?なのかなって・・・・jumee☆uuummm1b
他のことより、ことピアノに関しては、熱が入ってるような・・・?
うるさいと、伸びないよね~うーん…2


てか。実際自分がやりたいのかも絵文字名を入力してください
来年、minyaのクラスも本格的に弾きに入るので、うちにピアノ(エレクトーン)が必要。
買うことになったら、私も弾きたいっピアノBrilliant
柄にもないけど、ピアノが好きなのキラキラキラキラ


ま、自分のことは置いといてv

minyaのこれからが楽しみ笑顔ハート
楽しんで、尚且つ、上手になると嬉しいな~jumee☆excite1b
スポンサーサイト

遠足(フラワーパーク編)

栗園から15分、バスがフラワーパークに到着!

私達のバスは8号車。minyaのバスは10号車。
なので、先に私達のバスが駐車し、さて荷物でも整理して~降りる準備を・・・・・・



みんなが、

「あれ?あそこにいるのminyaちゃんじゃない?」

「ほんとだ!泣いてるよ!どうしたんだろう?」

「一人でバス降りちゃったの?」

「minyaちゃんママ、すぐ駆けつけなきゃ!」


と、バスの中でざわめきが起こり・・・・

確かに、大泣きしてバスガイドさんに手を引かれ歩いているminyaが目に~。

私もびっくりして、ドアが開いたのと同時に、飛び出した!


駆けつけると、バスガイドさん曰く、

バスがもうちょっとで着くというときに「気持ち悪い・・・・・」と泣き出してしまったよう・・・・kao05

なので、先にバスガイドさんと降りて、歩いた方が気持ち悪いのが治るかも?ということで、みんなより先に降りてたのこと。
でも、気持ち悪いと言ったのは最初の方だけで、後は「おかぁさ~~~ん」と泣いていたとのこと絵文字名を入力してください

そうか~。やっぱりminyaも酔うのか~涙
両親が酔いやすいから、minyaも遺伝するかな?と心配してたのだけど、今まで自家用車とか電車とか大丈夫だったから、安心した気持ちもあったんだよね・・・・。
でも、ダメだったか涙
かわいそうにkao06

確かに顔色も悪いし、背中をトントンしてたら、ちょっとは落ち着いたみたいだけど、
「抱っこ~」というので、重いけど(荷物もあるし!)抱っこでフラワーパークに入園。


はぁかお


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、気を取り直して!

園長先生のダメ出したくさんの集合写真と撮った後は、お弁当♪

しかも!好きな場所で、好きな人と食べて良いかお

いつもの仲良しママのメンバー8名くらいで、一番近い芝生をGET!
(動くのがめんど~な母の集団・・・笑)
minyaも大好きお友達のCちゃん♪が一緒なので、嬉しそうあ

お弁当も、最初は、りんごだけだったのだけど、

その内、やっぱり食べる!と言い始め、さっきの酔いは何だったんだ?というくらい、
おにぎり2個、お肉とニンジンの炒め物、りんご5きれ、そしてみんなからもらったお菓子10個くらい完食かお

やっぱりここはminyaらしいね(笑)


あとは、時間まで自由なんだけど、ぐ~たら母の集団は、フラワーパークを満喫することなく、真っ先にお土産屋さんに行き、アイスを食べる(爆)
そこで、まったりしてたら、あっという間に集合時間かお

でも、それはそれで良い思い出よね絵文字名を入力してください


帰りは親子一緒のバスで、ここでもHくんママが、minyaと私のために一番前の席を確保していてくれ(感謝)そのおかげで、酔わずにいられたjumee☆thanks1
でも、隣のTくんがゲロゲロで、本当にかわいそうでしたkao06

色々あった親子遠足だったけど、終わってしまえば、本当にあっという間の出来事で、
でも、やっぱり親子で一緒♪に何かをする!というのはいいねハート
良い思い出が、また1つ増えたよキラキラ

親子遠足(栗拾い編)

9月24日は親子遠足で、栗拾いにっこり

minyaはとっても楽しみキラキラ

母はプチ憂鬱涙

何故かというと、大型バスが苦手なのかお
子供の頃から、何度酔ったことかかお
しかも、トイレ休憩挟んでも、時間も乗るなんて~かお
さらに、行きは親と子供は別のバス。
それはいいのだけど、子供がいる方が気が紛れそうな気もするけど・・・・・。

しかも!集合時間も、いつもの幼稚園登園の時間より1時間も早く・・・・・
それでいて、お弁当持参kao05

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


当日。



バスの件は、お友達ママがね~、バスの前の方の席を何個も確保してくれててねヲRヺ
一番前に座れたのだ~にこ絵文字名を入力してください


お弁当も、ササッと作ったけど、やっぱりそれなりに時間が~怒
ドタバタで出発!


でも!ペラペラお話してたらあっという間!

良かった~ぽっ



さぁ~!栗園について、栗拾いよ~ヲRヺ


しかし!ここでハプニング!



「こわ~い。栗こわ~~~いkao06


と泣くminyakao05


栗が怖いって・・・・・・・・苦笑い



何とかなだめ、やっとこ二人で拾ったよかお


ここから、近くのフラワーパークへ移動!

時間にして15分くらいかな?
ここで昼食(お弁当)なんだけど、更にここでもハプニングえーん

それは、フラワーパーク編にて~

クモ吉

minyaが蟻を怖がっているという話は、以前に書いたのだけど、歩道などで小さな蟻でもとっさに見つけ、

「こわ~い絵文字名を入力してください

と始まってしまうため苦笑い



思いついたのが!

名前をつける!という方法。

これが効果テキメン顔


『アリ子』『アリオ』『アリ吉』『アリ助』etc
と名前をつけ、どのアリでも良いから、


母「あっ。あれアリ子ちゃんじゃない?」


m「ほんとだ!アリ子ちゃん、こんにちは♪」


jumee☆faceA61


名前が付いてると親しみ?を感じるようでjumee☆faceA61

*****************************************


そして、先日うちの壁に現れた「蜘蛛」

私は、小さいころから、母親に、
「蚊とか蛾は害があるけど、蜘蛛は害がないから、殺しちゃいけないんだよ!」
と言われていて、だから家にいても、追い払うことはなかった。

ダンナも、
「蜘蛛は幸運を運んでくるんだ!」
と言っており、どうやら我が家は蜘蛛擁護派(笑)


しかし、minyaは違う~。


m「ギャーあれ?あれ?何?何?アリ?いや~~~~~!!!えーん


と大絶叫!



この怖がりを何とかするためにも、咄嗟に思いついた私。


母「あれ?あれはクモ吉じゃない?そうだ!jumee☆oh1aクモ吉だぁ~。お母さんのお友達だよ!」


と言って見たjumee☆a


こんな誤魔化しが利くかと絵文字名を入力してください思うでしょうが、やっぱり利くのだ~(笑)



m「な~んだ!クモ吉さんかぁ。」



そして、『クモ吉』と名づけられたクモは、3日に一度くらい、色んなところに現れるのだけど、そのたびにminyaはクモ吉を追い、「どこ行くの~?待って~」と(爆)
(ちなみに5ミリくらいの小さなクモです!ほんとに怖くないよ~!)



そして。



昨日、アリ○に行った我が家。
中に入っているコーヒーショップの壁に、
蜘蛛がkao05

さすがに飲食店に虫は嫌だなぁ~と思いつつ、でも、小さな蜘蛛だったから、誰も気づいてはいなかった。


そしたら、minyaさん

m「あっ!クモ吉だ!アリ○まで一緒に来たんだ!」

だってjumee☆faceA61


あんた、おもしろすぎかお

さすがに、そんな高速移動はしないと思うけど(笑)
夢を壊すのも悪いから、

母「ほんとだ~!最近見ないと思ったら、こっちに向かってたんだ!!」

と言っておいたうしし


ダンナも、一緒に、

父「minyaの後を追ってきたんじゃない?」


と言い、minyaも納得し、嬉しそうにっこり


でも、これが通じるのも後1~2年絵文字名を入力してください
基本的には、へタレなんでね焦る3
またいつ「怖い!」と言うときが来るかわからないけど・・・・・jumee☆uuummm1b


我が家に『クモ吉』という蜘蛛の家族が増えたということの、報告でしたjumee☆faceA216L

成長の証

先週の金曜と今週の月曜日、幼稚園の先生と話合いました。

minyaが食べない訳がどうやら、おもらしを気にしてるから?ということで、親も先生も一致。
金曜は、担任の若いA先生とだけお話したのだけど、月曜日は補助のベテランK先生も一緒で、そのK先生の話に、私はびっくりぴっかりん

K先生
「minyaちゃんね~。2学期になってから確かに何か気にしてますね。多分最初の日に、2回おもらしして、それが朝だったから、みんなに見られて気にしてるのかな?それと席替えとグループ替えもあったから・・・」



「グループ替えもあったんですか?じゃ、変化に弱いminyaじゃ、余計ダメかもしれません・・・・絵文字名を入力してください


K先生
「でもね。minyaちゃん成長してるんですよ!
この間の絵画の時間にね。絵画の先生がまず黒で目を書いてくださいと。
次に青で鼻を書いて~って言ったのが割と早くて、その時minyaちゃん泣いちゃったんですよ」



「あ~また泣きましたか?まったく・・・・ブツブツ・・・えーん


K先生
「違うんですよ!minyaちゃん、
『まだminya、黒が終わってないのに~!』って泣いたんですけど、前のminyaちゃんだったら、そんなこと言えなかったし、ちゃんと仕上げたいっ!と思う気持ちが出てきたということで、あ~この子すっごく成長したな~ってそのとき思ったんです」





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







そういう取り方もあったのかえぇ


私なんてその話聞いたとき、また小さなことで泣いて~えーんって思ったのに、先生は成長の証だと褒めてくれたkao03


そして、おもらしを気にするのも、立派な成長の証だとkao04


なるほどね~。さすがベテラン先生は違うわっかお



ということで。



minyaさん、オムツに戻りましたかお


賛否両論色々あると思いますが、minyaはminyaでいい!と今では思っていて。
確かに、中には「まだオムツ?」と言う人もいるんだけど、胸を張って絵文字名を入力してください「そうよ!」と言いたいっ!



今週は火曜日のお弁当、私もおもらしすると言ったのが良かったのか?な~~~~んと完食ヲRヺLOVE

でも、月水・は、やっぱり門のところでモジモジしていて、なかなか入れず、思ったとおり、ほとんど食べなかったとのことjumee☆uuummm1b


まだまだ一進一退なんだけどね。


068.jpg
minya 「minyaは、minyaのペースで行きますっ!」

連休中のminya

土曜は、minyaのリクエストでアリ○へ。

日曜は、minyaが親以外に、唯一心を許しているじーちゃんの家へ。

着くなり、そうそうに、

minya「おじーちゃんと待ってるから、お母さんとお父さんどっか行ってて!」

だとさ苦笑い

そうだよね。じーさんは何でも許してくれるし
お絵かきや雑誌、塗り絵とか買ってくれて、一緒にやってくれるしね大福さん・・・るん


ということで、お言葉に甘え、夫婦でパチ○コへ~うしし


ちなみに、愛犬2匹もじーさんちに残して行ったのだけど、


あ~娘達をほっといてパチしたからか?


大負けkao05


ま、それはおいといて、minyaはやっぱり上機嫌ハート

幼稚園の話をすると

じ「minya、幼稚園なんか止めてもいいんだからな!」

母「とんでもない!簡単に止める訳にはいかないんだよ!」

じ「いいよ。いいよ。minya、いっぱいお母さんを困らせてやれ~!」

minya「わはは」


この、じじと孫、結託しやがって~怒る。



月曜日は、愛犬達のカートを買いにお台場へjumee☆walkdog2


でかけるときに、のにおいがしたので

母「minya、パンツどう?」

嫌な顔して逃げるminya。
じゃ、見せて~という私に、拒むminya。

見たらやっぱり

どうしてこのごろ、教えない?と聞く私に、minyaが言った一言。



minya「お母さんも、おもらしする?」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そうか。やっぱりそうだったのか。



母「うん。おもらしするよ~お母さんなんて、毎日おもらししてるんだから!」(笑)


そしたら、顔がパッと明るくなって大福さん・・・るん嬉しそうにうなづいてた。

ついでに聞いて見た。

母「minya、おもらしが嫌だから、お昼ご飯食べないの?」

minya「う・・・・・ん。」


との返事。

本当に本当にそうかはわからないけど、きっとこれをすごく気にして、食べないというか、お昼の時間に懸命に我慢してたのだと思う

何だか、かわいそうで、かわいそうで涙


だから、おもらしいっぱいしていいよ!お母さんもいっぱいするから!と何度も何度も言っておいたけど、どうかな?


ちょっと、昼食の問題の解決策が出たかもしれない?連休でしたぴっかりん

小さなサイン

先週の金曜から、お昼は幼稚園で。

食べ物に関しては、「大食い」以外はあまり問題のなかったminya。

それが・・・・・。


火曜日、久しぶりのお弁当作りに四苦八苦の私FU-

でも、minyaのリクエスト通り、アンパンマンの顔のご飯に、小さな卵(うずら)そして、ウィンナーにぶどうとプチトマト。


全部残してきた・・・・・・




頭くるやら、情けないやら~絵文字名を入力してください



そして、次の日は給食なのだけど、これまた全部残したらしく、担任先生より、
「熱があるかと思って、測ったのですが36.9℃でした」
と言われた。


おいおい。何故食べない?


でも、メニューを見ると、minyaが好きなメニューではなかったので、多分それだろう?と。


木曜日。お弁当。前回のように残されると嫌な気持ちになるので、小さなおにぎり2つと入り卵、後はゼリーのみ。
これなら、食べるだろう・・・・・。




全部残してきた・・・・・



さすがにおかしい。
minyaが食べないなんて。
でも、残された私も悲しい絵文字名を入力してください
きまずい母娘。


そして、来た!


金曜日。
朝、玄関でminyaが泣き出した。


m「minya、お給食食べなくていい?」

と。

母「何で?食べないとお腹すくよ~」


m「食べたくないの。うえ~ん絵文字名を入力してください


何とか説得して、幼稚園へ。

今度は門のところで、

m「minya、お給食嫌なの。」

母「じゃ、A先生にお手紙書くから、持って入って渡して~お昼ご飯のこと書いておくから!」

m「いやだ!できない!うえ~ん絵文字名を入力してください

私とminyaの押し問答が続き、泣き続けるminya。
私の推測だと、トイレが嫌で昼食を拒んでいるように思えるので、
「別におもらししてもいいんだよ!」
と言ったら
「いやだよ~!」
とそれでも泣きFU-


このままじゃ、幼稚園の中に入れないか~???

と思っているところに、同じクラスのTくんが。
一緒に外で昼食も食べたことのあるTくん。
ママとも仲がよく、泣いてるminyaを見て、「どうしたの?」と。

そして、「一緒に行こう!」と手をつないでくれ、minyaもその勢いで入っていったha
先生に書いた手紙は、どうしてもminyaが持ちたくないというので、Tくんに託し、一緒に先生の元へ。

Tくんありがとう。マジ助かった笑顔


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


帰り、先生に呼ばれ、ちょっと相談。
昼食時に何かあったという訳ではないのだけど、席替えをしたことと、新しい友達が1人入ったことが変化と言えば、変化かと。

私的には、オムツやトイレのプレッシャーがかなりかかってるのかも?と話すとそうかもしれないと先生。

でも、今日は私からの手紙を見て、隣でつきっきりで食べたところ、半分食べたとのことウインク

でも、精神的に何か抱えてそうなので、様子を見て見ますと返事をしてもらえた。


席替えか、トイレのプレッシャーか?

とにかく、気持ちの弱い子です汗


でもね~。minya的にはサインを出してたんだよね。
大好きなアンパンマンの顔を食べてこなかった時点で。
だけど、幼稚な母は、自分の作ったお弁当を食べなかったことに腹を立てただけで、minyaのサインは全く気づかなかった絵文字名を入力してください

そして、幼稚園に行く前に泣くようになってしまった絵文字名を入力してください


もっと早く気づいてあげれば!
もっと、優しい言葉をかけていてあげれば!

ここまでならなかったのかもしれないなぁ~絵文字名を入力してください


いつも後から思うんだけどね。
なかなか怒ってばっかりで・・・・。

子供ってどこかでサイン出してるんだよね。
それをいかに早く気づくか?それが大事だよね。

とりあえず、先生と相談しながら、食べる食べないは元より、根本的に何をストレスにしてるのか?を究明、取り除いて行く努力をしたいと思います。

リンク追加

今まで何年も書いていたブログをお引越ししたのを機に、こっちにもリンクしました笑顔

minyaも出てくるので、お暇な時は覗いてみてくださいね


P☆M


左のリンク先の一番topにも貼りましたにこ


minyaが幼稚園に行くようになり、私にプチ転換期が来てるようです。
新しいことを始めたり、(何を始めたかは内緒絵文字名を入力してください)また、始めて見ようかと思っていることもあり笑顔

そして、たちも、おざなりになりがちだったのですが(勿論、かわいい気持ちはいっぱいあったけど、行動が伴わなく・・・・)
でも、たちにもまたまた力を入れて行こうと思います絵文字名を入力してください

minyaも、ケンカしながらも、相当達がかわいくなってきたみたいだしねアゲアゲ
最近は、のシャンプーもminyaがやるのです



028.jpg


六本木ヒルズ

題名の通り、六本木ヒルズに行ってきました♪

何故?六本木ヒルズなのか?

ズバリ



minyaがとっても、会いたい人がいるからで・・・・・SHY3

その会いたい人は、ここにいるのです


その名は・・・・・



あの!





ドラえもんすっきり♪



最近は、アンパンマンよりも、幼稚園の女の子がはまってるプリキュアよりも、とにかくドラえもん絵文字名を入力してください
なminya丸顔
金曜日のドラえもんは、『ドラえもん誕生日スペシャルha』ということで、1時間放送だったんだけど、
その後クイズに電話で応募する企画をやっていて、応募したら、ドラえもんの声で応答してくれて☆にこちゃんやんヶ
それを本物のドラえもんと勘違いしたminyaは、


「どらちゃんと電話でお話した~


と喜びまくり(←相変わらず幼稚かお


母「じゃ、本物のどらちゃんに会いに行く?」

と聞いたところ

m「行く~行く~どらちゃんどこにいるの?」



ということで、六本木ヒルズなのです


さて。本物の?どらちゃんは、大きいのとやや大きいの2ついました(笑)
勿論、大喜びなminya

ドラえもんの千社札を作ったり、UFOキャッチャー(取れなかったけど・・・)やったり、お土産買ったり、ドラえもん一色~



のはずが・・・・。



おもちゃ屋さんの、おままごとのキッチンにハマリ、その後、期間限定でやっていた、「金魚展」をどうしても見たい!というので、私とminyaで(大人は500円なので、ダンナには外で待っててもらった)金魚を見、かなり充実したminya。

金魚展では、


(でもどうせ、こわ~いって泣くんでしょ?・・・・・・)


と思っていた私の想像を裏切り、



m「うわ~~~~~!おさか、きれい♪素敵♪うわ~この金魚、minyaを見てるよ!」


と興奮しまくり「ア「ウ


小さな会場なので、ゆっくり歩いても10分で出られるくらいなのに、何度も何度もあっちこっちの金魚を見まくり、金魚とおしゃべりし、30分以上はいたんじゃないかな
最後だって、私が「お父さんが待ってるから、いい加減に出ようよ!」と言わなきゃ、まだまだ居たと思う(笑)

minyaがこんなに金魚が好きだとはちらっ笑


確かに、水族館でも、小さな魚にはすごく喜んでたっけね☆にこちゃんやんヶ


ドラえもんに、おままごとのキッチン、そして金魚。
minyaさん、充実したようです嬉しい

私は、ヒルズの中に、4つもス○バがあることの方が驚いたし、嬉しかったけどきゃは

2学期

とうとう2学期。

自由保育にも行っていたし、短かかったなぁ~夏休み
minyaはこの夏を楽しめたかな?


さて。

数日前より、もうすぐ幼稚園が始まるということを、繰り返しminyaに伝えていた私。
minyaも「幼稚園行く~みんないるかな?」と割とポジティブなことを言っていた。

でも、ここがminyaさんだから


出かける前に、情けない声で一言、


m「minya、帰ってこれるよね?」


帰ってこれるって(笑)
当たり前じゃんか!と思うけど、そのくらい不安ならしい
しかも、4日までは11時半お迎えだから、賞味2時間くらいなんだけどね~


歩いてる時も、黙り込んでいて、緊張してるのがわかる


幼稚園に着き、やっぱり門の前で泣きべそ

m「こんなに荷物持てない。行けない・・・・」



でも、行きたい気もあるようで、荷物を分けて持たせ、背中を押すように門に入れた。
トボトボと情けない歩きで先生のところに向かうminya。
その後も、座り込んでいた。


でも!


1学期は全く泣かずに登園していたHくん。
自由保育に来ていなかったせいか?激泣き
先生の手を振り払い、門まで走って脱走をしそうに


他の子も何となく、寂しそうに座り込んでいて、minyaだけではなく、みんな寂しいんだよね

そんなこんなで、自分の1学期に近いHくんの姿を見たせいか?一人で教室に入っていったminya。

minyaにしちゃ~偉かった


やっぱり自由保育で、幼稚園という存在を忘れさせなかったのが良かったのかな

何はともあれ、第一関門突破
勿論、明日あさってもまだまだわからないし、これから色々あるだろーけど。
私もちょっとは自由時間も取れることだし
母娘、二人三脚で頑張りますっ


026.jpg






プロフィール

pmmmama

Author:pmmmama
@みにゃ
2005年2月生まれの女の子♪
何事も慣れるまでが一苦労のへタレっ子。
しかし慣れると暴走気味・・・
ちょっと『天然』?
創作とお絵かきが大好き☆

@ぽっぷ
2002年8月8日生まれ♀
お笑い系まっしぐらのうちの最大の癒し犬☆
食べれる物でも、食べられない物でも何でも食べちゃうおバカ犬!
でも母との相性抜群!!

@まっぷ
2003年9月16日生まれ♀
人間大好き☆しっぽフリフリいつも寄って行きます。
世渡り上手?
ゆっくりとだけど、年々、母とのアイコンタクトが完璧に~★

@pmmmama
管理人。
みにゃと愛犬2匹の母。
アバウトだけどスキンシップたっぷり~!!!
の育児を目指してます!
カフェと甘い物、パチが大好き♪

*コメント歓迎します。

最近の記事
最近のコメント
リンク
検索フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
育つパンダ
クリック募金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。