スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快適?

NEWパソコンが起動し始めた

いや~前のPCには悪いけど、快適快適
画面はきれいだし、速度は速いし(←今までも光だったんだけど、すっごく遅かった
まだ使ってないけど、色んな機能もあるし


でも、何ていっても!


切れない!


これに尽きる。

前のPCは途中で何度も何度も切れたからね




さて。PCは快適なんだけれど、私の気持ちは複雑

ここ最近、minyaのことで、信頼している児童館の先生に、色んなアドバイスをしてもらっている。
まずは、minyaが服の紐や服そのものをかじってしまってびしょびしょにしてしまうことから始まり、まだオムツが取れないこと、その他何でも怖がりなことetc

なるほど~!と思う的確なアドバイスをしてくれる


2人の先生にアドバイスをもらっているのだけど(仲も良いしね!)


どうやら、私、



うるさすぎ


らしい


確かに黙っていられないタイプだけど、minyaに関しては放任主義なつもりだった。
事実、あんまり決まりごととかないし

でも、minyaが自分で答えが出せないことがほとんどで、だから私が決めていた。
「こうしなさい。」「これでいいよね?」と。
そうではなく、「minyaはどうしたい?」と聞かなければダメだと言われた。
だからminyaが迷うことがあったときや、お友達におもちゃを取られたときなど、不安そうに私を見上げるんだと。
確かに、そういう顔をするのだ
自分で決められないから、お母さんに助けてもらいたい・・・・・お母さんが何でも決めてくれる!と。
でも、そのままだとminyaは自発的な子にならないと。

そしてminyaみたいな芸術的な才能を持った子(と先生は言ってくれている)は、他の子と違う発想をすることがあるのだけど、だいたいの親はそれを否定することが多く、周りの子と違うことを嫌う。
minyaも児童館で遊んでいても、おもしろい遊び方をしている。
本来そう使うものではないものでも、minyaなりに遊ぶのだけど、確かに
「minya、それは違うでしょ!」と言っていた。
そうではなく、
「あ~そういう遊び方もあるんだ!すごいねぇ~」
と言ってあげてと。


「否定」から始まるのではなく、「肯定」で行こうよ!!と。



うん。なるほど。そのとおりだと思う。


こういうようなアドバイスを受けてから(特にオムツについて)minyaは見る見る変わった。
すっかり紐を舐めなくなったし、顔つきも変わった。



でもねぇ。私は複雑よ。
3年半の育児をやりなおしたい気分よ

つかさ。
つまり私がまず「肯定」されてないんだよね。残念ながら
それがきっと悲しいのだろうなぁ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お返事その2

☆サッチーへ

魔の2歳児のときは、やっぱり物を投げたりして、それにほとほと嫌になった私にほっと館のS先生(←一番偉い?人)が「反抗期がない方が怖いんだよ!」って言ってた。
やっぱり感情を出すというのも大切なんだよねv-392
大人になれば多少我慢もできるけど、小さいときから、我慢我慢じゃ、いつかどうにかなっちゃうよねv-393
minyaの場合、元気は良いのだけど、怖がりで人見知りで、だから知らない子に何かされると、どうしようもなくなっちゃうのねv-406
私がminyaとは正反対の子供だったので、正直minyaの気持ちがわからないv-404
小さい子にたたかれたら、「やめてよ!」って何で言えないのか?って・・・・。
でも、あのとき、とにかく気持ちを優先しよう!と思っていたんで、minyaに「どうする?」と聞いてばかりだったけど、確かにminyaが「こうしたい!」って言える子ならこんな苦労しないもんねv-393
選択肢を出してあげればよかったのよね!

講座の話や英語教師の研修の話も参考になりますv-392
まだまだ発展途上中?のダメダメ母ございますv-388

私ね、結婚してからも5年近く子供ができず、やっとできた子は子宮外妊娠で亡くしてて・・・・。
ということで、私、minyaを35歳で生んでますv-411
酉年同士の母娘ですv-411
そんなこんなでこんな歳!v-393
でも、今は30代も若い時代だと私は思ってるし、いかにきれいに歳を取るか?が課題なので、自分の年齢は関係ないっす!
でも、すごいよねっ!てか怖いよねv-404
サッチーと一回りも違うんだもんv-405
幼稚園ママ達もほとんど同じくらいなのよ~。
サッチーが若いのだよv-426
確かにその若さと体力の違いは感じるけどね。何たって「魔女の宅急便」」ですから~v-41

minyaのガマンがストレスになっているって言うのは分かる気もするかな。
北区の輝きママの講座で講師の先生が、「二人目の子はわがままも言わないし、周りの空気を読むので手がかからなくてすごく楽だった。でもだから先が怖いと思った。この子はこの先自分の思ったことを言わずに、押し殺していくのか。いつか爆発するんだろう。」って。おとなしく良い子であることが良いわけじゃないんだな、って思った。

mamaは最近ほんとによくminyaの気持ちを聞いてるよね。でももしかしたらその前段階でminyaの気持ちをmamaが声に出してあげるのもいいのかもね。「どうしたい?」ってきかれて、なんていって良いかわからないって顔のときもあるみたいだからさ。「どうしたい?」にまだ慣れていないのかもね。Sちゃんママも今日言っていたけど、「痛かったんだよね。」とか「minyaは悪くないいよ。」とか言うとああ、自分の気持ちを分かってくれているんだな、って感じるんだって。ちょっと理不尽な「おねえちゃんだから」的なことでもそうすると受け入れやすいみたいだよ。
英語教師の研修の時、児童心理で教えてもらったの。

minyammaは若く見られているけど、実際いくつよ?!!

お返事その2

☆サッチーへ

優しい子なのかな?親は気づかないんだねv-13
我慢はね~、それがminyaのストレスになってるって先生は言うんだけどねv-219

いや~私そんなに教えた?(笑)
携帯のことは覚えてる。ほっと館にないおもちゃだと、すぐ他の子が欲しがるんだよね。だから言ったまでで(笑)
あと気楽にやっても育つv-237というのはそのとおり!!
私は「手抜き」大好きv-344なので。
しかし、確かにサッチーよりは遥かに人生経験してるけど、それは私が歳ということかい?(爆)
見た目が若く見られる分、自分も若いつもりなんだけど、確かに紛れもなく30代ですよんv-389

しかし、私は良い友達を持ったもんだ!
みんなして私を「肯定」してくれるんだものv-406
そして、minyaが表情豊かで笑顔が似合う子と言ってくれるのが何よりも嬉しいv-411
慣れないとムッツリしてるからね。

ただ、それこそ経験者のアドバイスも時には必要よね!
アドバイスによって、本当にminyaは変わったんだよ!

minyaは本当に優しい子だよ。ガマンも出来る子。それにminayamama育児は間違っていないよ。私はmamaの言動でいつも自分を振り返ったり、反省したり。

mamaに出会って間もない頃、ほっと館に家から持ってきた携帯で遊んでいた美音。本当はだめなことに気づかせてくれたのもminayamamaだし(それくらい気づけよわたし!)、ガマンもさせなきゃいけないことも知ったし、主張することはさせなきゃいけないとも思ったし、気楽にやっても子供は育つって力の抜き方(笑)も知ったよ。育児だけじゃなくて、話をしていてやはりminyammaは私より人生経験してるなぁ、って思うし、教えられていることはいっぱいあるんだよ。ホントにほんと。mamaが三年半やってきたことで、minyaは物を譲れるし、ガマンできるし、待てるし、優しいし、何より表情豊かで笑顔が似合う子に育っているのでやり直さないで!私はminyamama肯定よ(^^)

アドバイスを聞けるといいよね。頭でわかっていることも人の言葉だと聞ける時もあるし、まったく思っていなかった意見もあるし。ほっと館は良い場所だよね。私も助けられてるよ。

お返事

☆るふぃくんさんへ

そうだった?minyaはもっと小さいころは極度の人見知りでね。これでも良くなった方なんだけど、やっぱり慣れないと人の目を見ないんだよね。
だから、るふぃくんさんには気を許したのかな?それとも少しはお姉ちゃんになったかなv-398

おままごとでケンカしてたのは知ってるけど、そういうやり取りがあったんだ!
ありがとねv-290
minyaが黄色で満足してくれたのは嬉しい~。
そして小さい子にも守りたいものは守って、後は、渡したんだv-405
いつもは、そういうのが嫌になって、遊び事態を放棄するか、泣くかどっちかなんだよね・・・。
私はね、minyaには親だからさ。ついつい「小さい子にはあげなさい」とか言っちゃうんだよね。
でも、先生曰く「自分の子がどうしたいのか?渡したくないのか?渡してもいいか?聞いた方が良い」と。
確かにそのとおりなんだけど、親だからこそ自分の子に我慢させちゃう面もあるよね?相手が小さい子だと尚更ねv-364

そうそう。それでも誰かに意見ももらうのも貴重よねv-219
ほんと日々勉強だぁ。
でも、こういう言葉をかけてもらってとっても嬉しいよv-238


☆Hoppe。さんへ

そう言ってくれる友がいることを、私は感謝しますv-238
minyaはね。確かに私を否定はしてないよねv-392
ダンナは、色々意見はあるだろーけど、言えないのよ(笑)
だから、育児に関しても多分、違う考えだと思うけど、究極話合ったことないし・・・・v-389
minyaはムスメフの明るさが大好きなのよv-344
気も合ったみたいだしねv-410
優しい子って言ってくれて素直に嬉しい。
でも、怖がりすぎっていうか、何でも慣れるまでが大変というか・・・・。
そこをま、おいおい何とかして行きたいと思います。

ほんとほんと、るふぃいくんの言う通り!!
homamiさんのこれまでや今までの育児が否定されてるなんて思えない。
少なくとも、ご主人やminya ちゃんは否定はしてないと思うよ。
ときには違う角度からみるのも方法の一つ。
minyaちゃんはムスメフともよーく遊んでくれたし、とっても優しい子だよ。

子供の吸収力?ってかすごいよね!!!
今日の英語でminyaちゃんお姉ちゃんになったねっていったけど
前は私が笑いながら何かしても(多分)この人知らないって感じで
目をそらされてたんだけど、昨日は私と一対一で向き合ってても、聞こえてくる
英語と私が言ってる単語とでちゃんとをにこやかにその単語を口にしてたよ♪♪♪
落ち着いててお姉さんって感じだったの!!!
だからお姉さんになったって感じたんだよ!!!

それと、わたしが見てる限り、minyaちゃん確かにミオンちゃんとはおままごと道具
の取り合いはしてたけど私が、『じゃあさぁ、これを黄色はminyaちゃん緑はミオンちゃん、それでいい?』って道具を分けっこしたら,にこやかに「うん!!!]っていってその後も我慢もしてたし、
もっと小さい子が遊びたいおままごと道具を「きぃ~」って声で無理やり取られても、
自分の守りたい分はしっかり守り、それ以外は取られてても我慢してたよ!!!
だから偉いなぁ~って思ってその取っていった子に対して、私は一言言ったんだもの!!!
homamiさんの育児を否定されたなんてそんなこと全然無いよ!

minyaちゃんは可愛く、やさしくちゃんと育ってるって私は思ってるよ!!!
ただ違う角度から見るって事はも必要だからね。
育児って色々勉強だよね!
プロフィール

pmmmama

Author:pmmmama
@みにゃ
2005年2月生まれの女の子♪
何事も慣れるまでが一苦労のへタレっ子。
しかし慣れると暴走気味・・・
ちょっと『天然』?
創作とお絵かきが大好き☆

@ぽっぷ
2002年8月8日生まれ♀
お笑い系まっしぐらのうちの最大の癒し犬☆
食べれる物でも、食べられない物でも何でも食べちゃうおバカ犬!
でも母との相性抜群!!

@まっぷ
2003年9月16日生まれ♀
人間大好き☆しっぽフリフリいつも寄って行きます。
世渡り上手?
ゆっくりとだけど、年々、母とのアイコンタクトが完璧に~★

@pmmmama
管理人。
みにゃと愛犬2匹の母。
アバウトだけどスキンシップたっぷり~!!!
の育児を目指してます!
カフェと甘い物、パチが大好き♪

*コメント歓迎します。

最近の記事
最近のコメント
リンク
検索フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
育つパンダ
クリック募金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。